沿革・受賞暦

TOP > 企業情報 > 沿革・受賞暦
2018年(平成30年)2月 タイのバンコク駐在員事務所(Bangkok Representative Office)を閉鎖
2015年(平成27年)10月 タイのバンコクに駐在員事務所(Bangkok Representative Office)を開設
2015年(平成27年)10月 福岡営業所閉鎖
2011年(平成23年)2月 東京都台東区台東に本社移転
2010年(平成22年)4月 海上保安庁へ緊急流出油回収装置(スキムボーイ GY+EM)を納入
2009年(平成21年)11月 新社長 森 渉 就任
前社長 森 洋二 会長に就任
2008年(平成20年)10月 茨城エコ事業所登録認定を受ける 筑波工場
8月 福岡営業所開設
2006年(平成18年)6月 中国江蘇省蘇州に現地法人(SUZHOU WORLD TECHNOLOGY CO., LTD.)を設立
2005年(平成17年)2月 港区東麻布に業務拡大のため本社を移転
1997年(平成9年)4月 浮上油分離装置の開発につき通産省の助成対象事業となる
3月 防衛庁へ大型回収機を納入
1996年(平成8年)7月 台湾台中市に現地法人(WORCHEMI TAIWAN CO., LTD.)を設立
1992年(平成4年)3月 新型油回収機の研究開発に付き財団法人東京都中小企業振興公社の助成事業対象先となる
1991年(平成3年)7月 名古屋営業所開設
3月 湾岸戦争流出油回収のため通産省より油回収ポンプ、サウジ、カタール、オマーンへ緊急出荷
1990年(平成2年)3月 筑波工場増設
1983年(昭和58年)1月 茨城県常総市に筑波工場竣工 生産開始
1976年(昭和51年)7月 「スキームボート」・第三管区海上保安庁根岸沖流出油訓練参加 建設省へ国内初のアオコ採集ボート及び採集ポンプ納入
1974年(昭和49年)8月 大阪営業所開設
1973年(昭和48年)10月 「スキームケミッサー」オーシャン・第三管区海上保安庁と川崎沖で流出油回収合同演習参加
1971年(昭和46年)1月 資本金400万円にて設立。
塩化ビニール製自吸ポンプ・竪型ポンプ製作販売開始

受賞歴

2016年

高粘度浮遊固形物回収装置<ロータリースカムスキマー RSS型>

公益財団法人東京都中小企業振興公社 世界発信プロジェクト2020

2011年

いばらぎエコチャレンジ

産業部門 最優秀賞受賞

2009年

第35回優秀環境装置表彰
「中小企業庁長官賞」受賞

スラリーポンプ

社団法人日本機械工業連合会 会長賞受賞

2009年

スラリーポンプ

財団法人りそな中小企業団 優秀賞受賞

2005年

「勇気ある経営大賞」 優秀賞受賞

2004年

スラリーポンプ

茨城県中小企業振興公社 工業技術開発奨励賞受賞

2003年

ジャイロスキマー(GYPシリーズ)

バーラー賞受賞

2003年

ジャイロスキマー(GYPシリーズ)

バーラー賞受賞

1996年

フロートサクション「カトレア」

  • 第26回機械工業デザイン賞受賞
  • 日本産業デザイン振興会会長賞受賞

1994年

高粘度油回収機

社団法人発明協会
科学技術庁長官発明奨励賞受賞

スーパーマグ

社団法人発明協会 特許庁長官奨励賞受賞

1993年

高粘度油回収分離装置
スクラッチスキマーシステム

社団法人発明協会 東京都知事賞受賞

1992年

ドライフリー

社団法人発明協会 科学技術庁長官賞受賞

1991年

ケミフリー

中小企業優秀新技術 新製品賞受賞

1985年

スーパーマグ

'85東京発明展 特許庁長官奨励賞受賞

1978年

’78東京発明賞 (機械部門)受賞

1973年

スキームケミッサー

科学プラントショー CPアイデア賞受賞